2分以内で読めるが意外に役立つ情報チャンネル

こんにちは、こーゆうと申します。 もっぱらのテレビっ子で仕事以外の時は常にテレビがスイッチオン!そんな私がエンタメに言いたい放題書いているブログです。

「ドラえもん」タイで祀られる! その理由は本物の猫の身代わり役?

      2015/07/01

「ドラえもん」が
タイで雨乞いの儀式に参加!!
カゴに入って祀られるドラえもんは
何か愛らしいですな!!笑




タイのある県で
あのドラえもんが
雨乞いの儀式に参加したとして
ネットで話題になっています。




私も写真を見たのですが、
なかなかのシュールな
画像でしたね笑
ということで、
今回はこの話題を
皆様に知ってもらいたいべく、
記事を書いていこうと思います( ̄Д ̄)ノ




一体なぜ祀られたのか?
そして、
雨乞いに効果があったのか?
この辺りを中心に綴っていく予定ですm(_ _)m
まずは簡単なドラえもんのプロフィールからいきますね笑


プロフィール紹介




20150630-235704.jpg

本名:ドラえもん

性別:雄

肩書き:特定意志薄弱児童監視指導員

生年月日:2112年9月3日(−96歳)

体重:129.3Kg

身長:129.3㎝

パワー:129.3馬力

頭の周り:129.3cm

胸囲:129.3cm

足の長さ:129.3mm

好物:どら焼き


さらに詳しくはこちらから(wiki)


ちなみにドラえもん
雨乞いができる設定は持ち合わせていませんm(_ _)m


ドラえもんが祀られた理由





ドラえもんが祀られた理由は
「本物の猫の身代わりになった」
からだそうです( ̄Д ̄)ノ




本来この儀式は
本物の猫をカゴに入れ、
カゴを揺らしたり、
ダンスしたりして
村を練り歩くのがいつもの形でした。




猫を用いる理由は
猫が鳴けば雨が降ると
この辺りでは
言い伝えられてるみたいですね。
だから「揺らしたり」「ダンスしたり」して
猫を鳴かせようとするそうです。





しかし、
この行為が動物愛護で違法だとみなされ、
急遽代役を立てることになりました。




そのとき、
ある家にあったのが
「ドラえもんのぬいぐるみ」
猫つながりということで緊急登板に
なったみたいです。




というか、
その村に猫のぬいぐるみが
ドラえもんしかなかったようですね💦




この結果ドラえもんが
猫の代役を務め
村を練り歩くことになったそうです。


20150630-235034.jpg


20150630-235041.jpg


まさにシュール!!
藤子さんもびっくりですね笑


雨乞いの効果はいかほど?





結論から言うと、、、、
効果はなかったみたいですm(_ _)m
まあ、当然っちゃ当然か💦
ぬいぐるみですもんね(・Д・)ノ





でも、儀式終わりに
ドラえもんのおかげか?
少し雲が現れ、
村の人達は喜んだみたいですよ笑

20150630-235051.jpg



そしてその後、
ドラえもんは
寺院の守り神として
本当に祀られたそうです。





家のぬいぐるみから
寺院の守り神に
ドラえもん大出世ですね笑


Sponsored Link

まとめ




「祀られた理由は本物の猫の代わり」
「残念ながら雨乞いの効果はなし」
「しかし、儀式後本当に祀られた」




これが、
「ドラえもん、タイの雨乞いの儀式参加!!」の真相でした!




ドラえもんってタイの人にも
猫って認識されてるんですね。
さすがは世界のドラえもん!
正体は万国共通みたいです!!




そして、どのように祀られてるのか
すごい気になる!(◎_◎;)
タイ行く機会あるかな〜💦
あったら是非よってみますね!




では今回はこの辺でノシ
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m




備考
画像はhttp://tsundere-png.tumblr.com/post/
53220918435
より引用

 - ニュース