2分以内で読めるが意外に役立つ情報チャンネル

こんにちは、こーゆうと申します。 もっぱらのテレビっ子で仕事以外の時は常にテレビがスイッチオン!そんな私がエンタメに言いたい放題書いているブログです。

ダーウィンが来た!でナイルワニ登場 意外な行動な心がほっこり!その行動とは?

   

ナイルワニの意外な実態!
「ダーウィンが来た」で紹介




今週放送の
NHK「ダーウィンが来た!」で
アフリカの水辺の王者
「ナイルワニ」が紹介されます。





体長が最大で7mに達するものも
存在し、
シマウマやヌーはもちろんのこと
時にはゾウすらも
襲ってしまうほどです!(◎_◎;)





弱肉強食の世界とは
まさにこのことなんですね!(◎_◎;)
ということで
今回は水辺の王者
「ナイルワニ」について
いろいろ調べてみました。
まずは簡単な紹介からどうぞ(´・Д・)」


Sponsored Link



ナイルワニ簡単な紹介




20150606-154236.jpg

名前:ナイルワニ(クロコダイル属)

分布:アフリカ大陸の中部から南部にかけて

身長:4m〜6m

体重:800Kg〜1t

さらに詳しい情報はこちらから



本当に獰猛な水辺の王者




このナイルワニですが、
水辺の王者と呼ばれるくらい
本当に獰猛な動物なんです!(◎_◎;)





自分より大きい動物でも
臆することなく
仕留めにかかり、




その際には
ワニ特有の必殺技
「デスロール」を駆使し
水に引きずり込んでしまうそうです。




「デスロール」とは? 詳細




どうでしょうか?
中々のショッキング映像ですよね💦
獰猛さがひしひしと伝わってくるようですm(_ _)m
改めて、自然界の厳しさを
感じましたね




…………しかしながら
こんな獰猛な水辺の王者ですが、
実はある時だけ、
ガラッと行動が変化するみたいなんです!(◎_◎;)
それは実に微笑ましい行動でした。



子どもだけは絶対守る!




獰猛なナイルワニの
意外な行動とは、
「子育て」の時だったんです!(◎_◎;)
厳密に言ったら、
卵から孵化・孵化から幼体のころ
になるみたいですね。





ナイルワニは卵を産んだ後、
(数は数十個ほど)
孵化するまで、
じっと見守り続けるそうです。
(孵化するまでには、80〜90日ほどかかる)




そして、
最初の卵が孵化すると、
他の孵化してない卵を口で割り
孵化の手助けをするようです。



20150606-154231.jpg



この行動は、
幼体の孵化を手助けすることで
安全な場所に一気に運ぶことができるからだそう!(◎_◎;)




子どもを守ろうとする
親の愛情を感じますね( ̄^ ̄)ゞ
獰猛の裏にこんな優しき親心を持っていました!!
ナイルさん流石です笑




ちなみに
他の爬虫類は
卵を産んだ後、
ほったらかしにすることが
多いみたいですよ(´・Д・)」


まとめ





「自分より大きい動物でも襲ってしまう水辺の王者」
「子育ての時だけは、子煩悩な優しい奴」
これがナイルワニの実態でした!(◎_◎;)




動物園では
見てみたいですが、
野生では遭遇したくないですね( ´Д`)y━・~~
でも、子育ての場面は見てみたい!!




動物園じゃ少し難しそう💦
じゃあ、「ダーウィンが来た!」で
紹介されることを期待するしかないですね笑



「ダーウィンが来た!」 ホームページ



ダーウィンさんに期待して、
では今回はこの辺でノシ
最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m



備考
画像はhttps://sp.amanaimages.com/
photo/detail/32236000777
より引用

 - エンタメ