2分以内で読めるが意外に役立つ情報チャンネル

こんにちは、こーゆうと申します。 もっぱらのテレビっ子で仕事以外の時は常にテレビがスイッチオン!そんな私がエンタメに言いたい放題書いているブログです。

謎に包まれた絶滅危惧種チチュウカイモンクアザラシその生態に新展開が!

      2015/02/18

今週放送の「ダーウィンが来た」で
絶滅危惧種の「チチュウカイモンクアザラシ」が登場します。



愛らしい容姿ですが現在世界にわずかしか分布しておらず、絶滅が危惧されています。



また、生態も謎に包まれており解明できていないことが多くあるみたいです。




ということで今回は
「チチュウカイモンクアザラシ」についていろいろ調べてみました。



チチュウカイモンクアザラシ紹介





20150207-170845.jpg
和名:チチュウカイモンクアザラシ

学名:Monachusmonachus

英名:Mediterranean monk seal

分類:アザラシ科モンクアザラシ属

体長:230〜280㎝

体重:250〜400Kg

世界に数百頭しかいない希少種


主な生息地は地中海で、海からしかいけない入り組んだ洞窟を住処としている「チチュウカイモンクアザラシ」ですが




現在、全世界で500頭足らずしかいないと言われており、絶滅が危惧されているようです。



減少の原因は様々あり、
地中海のある地域では漁場を荒らすということで駆除される例もあったようですが、



やはり主な原因は、人間による乱獲が一番の割合を占めているようです。

Sponsored Link



生態が謎に包まれている



ギリシャ神話のセイレーンのモデルになっていると考えられており、
神秘性の高い動物といえます。



実際、チチュウカイモンクアザラシの生態は研究者の方でもわかっていないことが多く謎のベールに包まれているみたいです。




これは、このアザラシが住処を入り組んだ洞窟にしているからだそうです。(人間が調査に行きづらいんですね( ´Д`)y━・~~)




しかしその中でチチュウカイモンクアザラシの生態についてわかったことがあったみたいです。




チチュウカイモンクアザラシの生態に新展開が!



今週放送の「ダーウィンが来た」でチチュウカイモンクアザラシの新しい生態が発見されたみたいです。



それは「子育て」について!!




今まで謎に包まれていましたが、
初めて子育ての撮影に成功したみたいです。




子どものアザラシに対して何頭もの大人のアザラシが協力し・助け合って子育てをするみたいです。




また番組では、泳ぎの訓練の撮影にも成功!
これもまたマンツーマンでなく複数の大人のアザラシが寄り添って指導するみたいです。



チチュウカイモンクアザラシは、複数で教える教育が好きなようですね笑


まとめ




チチュウカイモンクアザラシは、
人間の乱獲・駆除などがあり現在全世界に500頭あまりしかいない絶滅危惧の動物でした。




海からしかいけない洞窟を住処にしているため、研究者でもわかっていないことが多くあり、その生態は謎に包まれています。




しかし最近生態についての新展開があり、子育て現場の撮影に成功しました!!複数で子どもを教育するみたいですね。




謎多き「チチュウカイモンクアザラシ」注目ですね!(◎_◎;)




最後まで読んで頂きありがとうございました。



備考
画像はhttp://www.wwf.or.jp/join/panda/2011/09/1008901.html
より引用

 - ニュース