2分以内で読めるが意外に役立つ情報チャンネル

こんにちは、こーゆうと申します。 もっぱらのテレビっ子で仕事以外の時は常にテレビがスイッチオン!そんな私がエンタメに言いたい放題書いているブログです。

「羽生田信之」高層ビルの窓ならこの人おまかせ!更に窓拭き業務の実態も公開

      2015/02/18

NHKの「プロフェッショナル」にベテラン高層ビル窓拭き職人の「羽生田信之さん」が出演します。




羽生田さんはこの道30年のベテラン職人みたいで、
高層ビルの窓拭きなら「羽生田信之」と業界では言われるほど!!



今回NHKに取り上げられたほどですから、その実力は超一流なのでしょうね!(◎_◎;)



ということで今回は
「羽生田信之さん」についていろいろ調べてみました。



プロフィール紹介





20150201-161056.jpg

本名:羽生田信之

年齢:54歳

職業:ベテラン高層ビル窓拭き職人



プロフィールは以上です。
一般の方なので詳しい情報がありませんでしたm(_ _)m




この道30年ということは、24歳の頃から窓拭きの仕事に務めていたんですね。
(高所恐怖症の私は、1日も持たないと思いますね苦笑)




しかしながら、
ロープ一本に身体を委ね、常に危険と隣合わせの仕事とは詳細にはどういったものなのでしょうか?

Sponsored Link



高層ビル窓拭きの実態




調べてみると、予想以上に難しい仕事だということがわかりました。



高層ビルの窓拭きといっても、
10階建てのビルや地上100mのビルなど様々なビルがあり



また、ビルの型・窓の構造も一つ一つ異なるので
現場に応じてやり方を変えていかなくてはいけないみたいです。



なので、この業界に入った新人職人は始めの3ヶ月は、道具の名前・段取りの組み立て方をみっちりと学んでいくそうですよ。



更に、一人で現場一つを任せてもらうには数年の歳月がかかるようです。



危険と隣合わせの仕事の為、一人前になるまでに多くの歳月が必要なんですね(´・Д・)」



ベテランになると



羽生田さんぐらいのベテランになると、一人で現場を任されるのはもちろんのこと
報酬額もアップするみたいです。




新人職人の場合、日給は9000円前後ですが
ベテランになると、日給は1万5000円〜2万円くらいになるそうです。



仕事を覚えていけばいくほど、報酬額が上がっていく仕組みみたいですね。

まとめ




羽生田信之さんは「窓拭き業界にこの人あり」と言わせるほどのベテラン窓拭き職人!!
30年危険と隣合わせの仕事を務め、
高層ビルの窓を清掃してきました。




また、高層ビルの窓拭きは、地上数十mの位置での作業のため一人前の職人になるにはかなりの歳月が必要のようです。
(一人前になるまで、教育係の元で教育を受ける)




これを見ると今一度、30年間続けてきた「羽生田信之さん」は偉大な高層ビル窓拭き職人だと感じましたね!(◎_◎;)



高層ビルがキレイに保てているのは
陰で支える人の存在がありました。




最後まで読んで頂きありがとうございました。



備考
画像はhttp://dimora.jp/digital-program/1511-8200/?areaId=03
より引用

 - エンタメ