2分以内で読めるが意外に役立つ情報チャンネル

こんにちは、こーゆうと申します。 もっぱらのテレビっ子で仕事以外の時は常にテレビがスイッチオン!そんな私がエンタメに言いたい放題書いているブログです。

格闘家「京太郎」 格闘家になったはまさかの理由だった!

      2015/02/18

今週放送の、「ペケポン」に
格闘家の藤本京太郎さんが出演します。





番組では、キワモノ格闘家チームで川柳の下の句を当てるゲームに参加するみたいです。





予告を見た感じ、
なかなかのキャラクターをしていたので
今回は、「藤本京太郎さん」について調べてみました。



藤本京太郎ってどんな人?



奇抜かつ派手なヘヤースタイルがトレードマークの格闘家。


また、日本人で初のK-1重量級世界王者・ボクシング日本ヘビー級チャンピオンを獲得!!


プロフィール紹介




20150121-215416.jpg

本名:藤本京太郎(ふじもときょうたろう)


生年月日:1986年6月23日(28歳)

出身:大阪府大阪市

身長:183㎝

職業:プロボクサー

階級:ヘビー級



京太郎が格闘家を目指した理由




京太郎さんが格闘家を目指した理由は、




「有名になってバラエティに出たいから」だそうです。





なんとも奇想天外な理由ですが、
本人はいたって真面目で、高校生の頃から
「自分には学力もないし、ルックスもないから格闘家になってバラエティに出て有名になろう」
と決めていたみたいです。




だから、本人曰く
格闘家のトレーニングも
有名になるための過程と割り切っているようですよ。




このようなモチベーションでありながら、格闘家としての成績は凄いんですね!(◎_◎;)



素晴らしい成績の数々



有名になりたい一心で始めた格闘家ですが、
元々格闘家としてのセンスはあったみたいで、




過去様々なタイトルを獲得、優勝を果たしています。

Sponsored Link




主なタイトル




=キックボクシング=


K-1ヘビー級世界王者(2009年)


K-1 YOUNG JAPAN GP 優勝(2007年)

K-1 WORLD GP 2008 準優勝(2008年)


=ボクシング=


第2代ヘビー級王座(2度の防衛成功)



今では、テレビでもちらほら




京太郎さんの夢が叶ったのか、
最近、テレビで見かける機会が多くなったような気がします!(◎_◎;)
(今週もペケポンに出演しますし笑)




私も以前バラエティー番組でみたことがあったのですが、
バラエティーの京太郎さん
物凄くイキイキとしていましたね!




その時のコメントも、
「バラエティーに出るのが夢だったんです。もう格闘家やめてもいい〜」
と言っていました笑
(本当に、格闘家は通過点の一つなんですね!(◎_◎;)





まあ、でも
見た目もそうですが
中身もなかなかのパンチのある人なので、バラエティーでも活躍できるかもしれないですね笑




まとめ




京太郎さんは、
有名になりたい一心で格闘家になったみたいです。



格闘家を選んだ理由は
「自分には、学力もルックスもないから」だそう。




格闘家になった動機は少しあれですが、格闘家としてのセンスはあったみたいで、
数々なタイトル・優勝を果たしてきました。




最近では、バラエティー番組など
格闘家以外の場面で活躍することが
多くなっているみたいですね。




メディアの露出が増え
夢が叶いつつある京太郎さん
今後の活躍に注目です!!




最後まで読んで頂きありがとうございました。




備考
画像はhttp://www.kadoebi.com/boxing/sp/news_sub.php?news_id=597&type_id=1
より引用

 - エンタメ, 未分類