2分以内で読めるが意外に役立つ情報チャンネル

こんにちは、こーゆうと申します。 もっぱらのテレビっ子で仕事以外の時は常にテレビがスイッチオン!そんな私がエンタメに言いたい放題書いているブログです。

若手の台頭が顕著 宮原知子選手(16)が全日本選手権初優勝

      2015/02/18

宮原知子
(みやはらさとこ)選手が
昨日のフィギュアスケート・全日本選手権


ショートプログラム2位
フリープログラム1位となり、
合計195.60点で初優勝を飾りました!!



まだ、16歳の高校生のようで、



この年齢での全日本選手権優勝は、
浅田真央選手以来の快挙だそうですよ!!



本当におめでとうございますヽ(;▽;)ノ



また、今回の大会では
宮原選手をはじめ
18歳以下の若い世代の台頭が目立ちましたね。


女子の表彰台はみんな18歳以下



それを象徴するように、
女子の表彰台は


1位 宮原知子選手(16)
2位 本郷理華選手(18)
3位 樋口新葉選手(13)



と、18歳以下の選手で表彰台を独占しました!!



中でも今大会3位に入った
樋口新葉(ひぐちわかば)選手は、
まだ13歳の中学生!!



※この年齢での、表彰台は
2004年の浅田真央選手以来のことみたいです。(このとき浅田選手は2位でした)


浅田選手、過去を振り返ってみると
すごい記録を打ち立ててたんですね。!(◎_◎;)


まだまだ、13歳!



今後、最大の注目株ですねヽ(;▽;)ノ



将来が楽しみな日本フィギュア


若い世代の台頭で
今後のフィギュアスケートが
楽しみになってきましたね!!



女子では、上記の選手達が!!
男子では、17歳の新星「宇野昌磨」選手が!!




今後この中で
浅田真央選手・高橋大輔選手
のように、



日本フィギュア、
そして世界フィギュアを
牽引する選手が
誕生するのでしょうかね(°_°)!!



本当に、楽しみです笑




若手の台頭で、
群雄割拠となった
日本フィギュア界!!



今後に大注目です!!!



最後まで読んで頂きありがとうございました。

 - 未分類